金属加工

ブースNo. B-34

金属材料の塑性特性を利用した加工法と予測技術の開発

ねらい 軽量化、コスト低減

提案の内容

プレモフォージングとは?

今まで鍛造や切削でしか成しえなかった形状を、既存のプレス機を使用し金属材料の塑性特性を利用して、板材の増肉・減肉や複雑で精密な加工を実現する画期的な新工法です。



ポイント

・塑性流動による増肉・減肉を行い、板材を鍛造品のように加工
・鍛造後に必要であったダレの除去及び面の切削加工を廃止
・ピッチ0.8mmの精密ギヤ形状の切削加工廃止

用途・応用分野
・リヤサスペンション エンドプレート(実績あり)
・AT/CVTパーキングロックポール(実績あり)
・CVT プライマリーシリンダー(実績あり)
・コンプレッサー フィクスドプレート(実績あり)
・その他分野でも活用できます。
その他の展示製品・技術
○軽量化ペダルの提案
中空モナカ構造ペダルアーム
中空パイプ構造ペダルアーム
ビードペダルアーム
○各種ギヤ製品

株式会社半谷製作所

所在地 474-0001 大府市北崎町大島13-3

代表者 半谷 眞一郎

URL http://www.hanya-net.co.jp

担当者名 駒木 秀夫

TEL 0562-46-5121

FAX 0562-48-3827

E-mailhideo-komaki@hanya-net.co.jp
(お問い合わせはマッチングシステム申し込みフォームよりお願いいたします。)

50音順